【芸能】離婚会見で「女をあげた」スザンヌ 夫の批判は口にせず、「私は戻る気でいた」に同情論溢れる

http://img.2ch.net/premium/7891279.gif
   元プロ野球ソフトバンク投手の斉藤和巳さん(37)との離婚を発表したタレントのスザンヌさん(28)が2015年3月18日、都内で記者会見を開いた。

   「私は戻る気でいた」「離婚を切り出したのは斉藤さんから」「我慢していたんだと思う」-―。スザンヌさんは時おり涙を見せながら、離婚の経緯や現在の心境を語った。

■「話し合いたい」というスザンヌさんの思いは叶わず

   会見の内容をまとめると、離婚のきっかけとなったのは14年夏か秋ごろの「普通の夫婦げんか」。スザンヌさんはその延長で家を出て、実家のある熊本に帰った。
スザンヌさんは「戻る気でいた」「すぐ戻るだろうと思っていた」そうだが、別居生活は思いのほか長引き、間もなくして離婚の話し合いが始まった。

   先に切り出したのは斉藤さんで、「コミュニケーション不足があったので、もう一緒に生活することはできない」と言われたという。
突然の離婚話にスザンヌさんは驚いたが「決意は決まっているから」とのことで、「話し合いたい」というスザンヌさんの思いは叶わなかった。結局、直接会ったのはこの日が最後。
以降は電話や弁護士を通じてのやりとりとなり、親権や慰謝料の話もすべて弁護士を介したという。年末に結論を出し、3月16日に離婚届を提出したそうだ。

   スザンヌさんは、子供が生まれてから自身の中での優先順位が変わってしまったことや仕事復帰によるすれ違いなどを挙げて「夫婦ではうまくいっても、家族としてはうまくいかなくなってしまった」と振り返る。
会見中は斉藤さんを責めることなく、「一生懸命子供をかわいがってくれた」「いろんなことあっても我慢していたんだと思う」「私の余裕がなかった」などと語った。
斉藤さんの不倫報道については詮索しなかったそうで、「そういうことはなかったと信じたい」と元夫の「無実」を願った。

   現在でも離婚原因については「わからない部分はある」そうだが、「こうなってしまった以上、あの時こうだったよねとか、言うつもりはない」という。
「時間はかかりましたけど(離婚を)受け入れることができましたし、新しい関係が築けていけたらいいなと思っています」などと前向きな言葉を口にして、再出発を誓った。

http://www.j-cast.com/assets_c/2015/03/news_20150319132023-thumb-645xauto-62426.jpg

http://www.j-cast.com/2015/03/19230780.html

1の立った時間: 2015/03/19(木) 18:03:39.24
※前スレ
【芸能】離婚会見で「女をあげた」スザンヌ 夫の批判は口にせず、「私は戻る気でいた」に同情論溢れる
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1426755819/

スポンサーサイト



【調査】「母の理想は羽生結弦選手」、母が望む子の将来像…2位は浅田真央選手、3位はベッキー。イチロー選手や錦織圭選手も上位に

// まとめるクン(仮) : http://wiki.seesaa.jp/matomeru_kun/
// 編集URL : http://wiki.seesaa.jp/matomeru_kun/?no_help=1&url=http%3A%2F%2Fawabi.open2ch.net%2Ftest%2Fread.cgi%2Fmnewsplus%2F1427011579%2Fl50
// 掲示板タイトル : 【調査】「母の理想は羽生結弦選手」、母が望む子の将来像…2位は浅田真央選手、3位はベッキー。イチロー選手や錦織圭選手も上位に
// 掲示板URL : http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1427011579/l50
:1 ''&color(#008000){名無しさん@おーぷん}'' 2015/03/22(日)17:06:19 ID:QlN|&color(none,none){  赤ちゃん本舗(大阪市)が子育て中や妊娠中の女性に聞いた調査で、「自分の子どもにこうなってほしいと思う人」の1位に、フィギュア ~~スケートの羽生結弦選手が輝いた。目標に向かって努力する姿や、しっかりとした受け答えの様子が頼もしく、「強い意志で自分の未来を ~~切り開いている」と評価する声が多かった。 ~~ ~~ 2位もフィギュアスケートで活躍する浅田真央選手。3位にはタレントのベッキーさんが選ばれた。大リーグのイチロー選手や、テニスの ~~錦織圭選手も上位に入った。 ~~ ~~ 「理想のママ」を尋ねたところ、1位は愛情たっぷりのイメージだという元プロレスラーの北斗晶さんだった。 ~~ ~~ソース(共同通信) http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015032101001402.html }

平野綾ってあの事件がなきゃ今頃天下とってたよなw

名無しさん 2014/04/12(土)20:52:12 ID:6gW5tlLpi
http://imepic.jp/20140412/750000
http://imepic.jp/20140412/750001
平野綾ってあの事件がなきゃ今頃天下とってたよなw


続きを読む

FC2 Blog Ranking

【政治】石垣や与那国まで狙う中国 領土を軽く考えると子孫に重大な禍根を残す [H27/3/6]

◆sRJYpneS5Y 2015/03/06(金)00:36:03 ID:???
 中国紙「環球時報」(電子版)は昨年12月、米国人学者の論文を引用する形で
「将来、八重山諸島が中国と日本の摩擦原因となる可能性が高い」と報じた。
中国が尖閣諸島だけでなく、八重山の島々である石垣島や与那国島などにも強い関心
を抱いていることが明らかになった。

 「日中間の対立」というと尖閣ばかりがクローズアップされる。だが、八重山に住む私たちは、
もともと中国の視線はもっと先にあると感じていた。つまり中国は、八重山を制圧することで、
太平洋に進出し、米国と対決する道が開ける。尖閣はその糸口に過ぎない。(略)

 国境の島々の重要性を考えるとき、興味深いエピソードがある。

 明治政府が琉球王国を併合した1879年の「琉球処分」に対し、当時の清国が強硬に抗議した。
これに対し、明治政府は、沖縄本島を日本領とする代わりに「先島」と呼ばれる宮古、
八重山を沖縄県から分割し、清国に割譲する案を提示した。

 両国はこの「先島分割案」で条約調印寸前だったが、結局うやむやになってしまった。
もし、八重山が清国に分割されていれば、その後の日中の運命は大きく変わっていたに違いない。

 まず尖閣は、文句なしに中国領になってしまう。八重山に住む私たちも、今ごろ中国語が母国語になっていただろう。

 中国は19世紀の時点で、八重山周辺海域から太平洋に抜けるルートを確保し、
とっくの昔に巨大な海軍力を構築していたはずだ。沖縄本島の米軍は直接、中国の脅威にさらされていただろう。

 130年前の日中両政府は、良くも悪くも、領土に関してまったく先見の明がなかったのである。

 現在でも、島根県・竹島を含め、「両国が仲良くするためなら、小さな島なんて譲っていい」
という論調が日本にある。しかし、領土を軽く考えると、100年後、200年後の子孫に重大な禍根を残す。

 幻の「先島分割案」は、国境の離島こそ、日本を守る砦(とりで)であることを教えてくれる貴重な教訓なのである。

 ■仲新城誠(なかあらしろ・まこと) 1973年、沖縄県石垣市生まれ。琉球大学卒業後、
99年に石垣島を拠点する地方紙「八重山日報社」に入社。

全文 ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150305/dms1503051550006-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150305/dms1503051550006-n2.htm

続きを読む

FC2 Blog Ranking

身体麻痺の米国女性が思考力だけでF-35戦闘機を操縦

名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)13:53:21 ID:8ea
http://japanese.ruvr.ru/news/2015_03_05/283196348/
http://cdn.ruvr.ru/2015/03/04/1500985710/2023-11-04T015409Z_1771259145_GM1EAB40R8..RMADP_3_LOCKHEED-MARTIN-FIGHTER.JPG

米国人女性のヤン・シェウルマンさん(55)は体が麻痺する障害を抱えている。
にもかかわらず、思考力で戦闘機F35の操縦を行なうことを身につけた。
先週行なわれた記者会見「フューチャー・オブ・ウォー」で米国の国防高等研究計画局(DARPA)の
アラチ・プラブハカー長官が明らかにした。sploid.gizmodo.comが報じた。

シェウルマンさんのDARPAとの協力歴は長い。以前、シェウルマンさんはバイオニクス義手の開発にも参加していた。
このため、2012年にはシェウルマンさんの大脳の表皮にリモートコントロールのシグナルを送る電極が埋め込まれている。

特筆に値するのは、戦闘機の操縦実験でシェウルマンさんがバイオニクス義手を使ってではなく、
直接に思考力をつかってシュミレーターをコントロールした点。
しかもこの際にシェウルマンさんはハンドルをどちらに動かすかだけでなく、
機体そのものをどの方角にむけるかまで考え、操縦している。


Quadriplegic woman flies F-35 with nothing but her thoughts
http://sploid.gizmodo.com/mind-control-breakthrough-quadriplegic-woman-flies-f-3-1689274525
http://i.kinja-img.com/gawker-media/image/upload/s--1IFKh_FM--/azoqdonfxxfqyxrshjmg.jpg

ロボットアームを思考力で制御してチョコを食べる動画
http://www.youtube.com/watch?v=76lIQtE8oDY


続きを読む

FC2 Blog Ranking
プロフィール

芸脳好き

Author:芸脳好き
芸能人のニュース、週刊誌などからの情報提供をおーぷん2チャンネルから掲載していくつもりです。

PR

アクセスランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フィードメーター - 芸能裏特ニュース

ランキングはこちらをクリック!
くる天 人気ブログランキング
ブログランキング ブログランキング ブログランキング【ブログの惑星】 ホームページランキングRank Now! ブログランキング レコメンデーションエンジン
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR